アメリカのニューヨーク旅行でAirbnbを使った旅を満喫

私は海外の1人旅が好きで、休みが取れるとバックパッカーで旅行に行ったりしています。

宿泊先を探すのはAirbnbというサービスが便利です。
私は英語は日常会話レベルですが、事前に調べてホスト(提供者)の人と英語でやりとりして詳細をやりとりして決めます。

今回の旅行はアメリカのニューヨークに5泊の予定です。
Airbnbでホストを探しているといくつか返信をもらえ、うち部屋の広かった1つの部屋を予約しました。
宿泊代も平均的なホテルの半額程度でおさまってラッキーです。

ニューヨークの空港に着くと、まずホストの人の指定した駅まで電車で移動しました。
顔写真は交換していたので、スマホを見ながら探していると、男性が迎えてくれました。
挨拶をして自宅に行くと、改めて自己紹介。
彼は40歳のNさん。僕より5つ年上です。
ご夫婦2人で住んでいるとのこと。
息子さんが高校を卒業して家を出ていったので、部屋を貸そうと思ったそうです。
部屋はアメリカらしい15畳はあろうかという広い部屋でした。

最初の日は夕方の到着だったこともあり、夕食を用意していただいていました。
2人と一緒に食事をいただきました。
日本は1回来たことがあるらしく、その時の思い出を話してくれました。
京都や奈良、東京、北海道など1週間ほどでかなりの観光名所を回ったそうです。
僕もバックパッカーでいろんなところを周りますが、1週間で日本全国を回るのはさすがにすごいなと思いました。
でもNさん夫婦は日本文化にすごく興味を持ってくれていて、楽しい夜を過ごせました。

次の日以降は1人でいろんなスポットを周りました。
ニューヨーク市内の1日観光ツアーに参加したり、2日目は完全に自由行動で服のお店を回ったりして買い物を楽しみました。
滞在の途中、Nさんの奥さんおすすめの美味しいバームクーヘンのお店を教えてもらい、並んで買ったりしました。
そうやって市内とNさん宅を過ごしていくうちに5泊はあっという間にすぎて、Nさんご夫婦にはお世話になりました。
「またアメリカに来たらいつでも利用して」と言われ、再会を約束。
帰国の途につきました。

Nさん夫婦のおかげで今回のニューヨーク旅行も楽しいものになりました。

SNSでもご購読できます。