Airbnb(エアビーアンドビー)は24時間365日サポート

Airbnb(エアビーアンドビー)は24時間365日サポートしてくれるそうです。宿泊中のゲストも、宿泊させているホストも、Airbnb(エアビーアンドビー)の世界一流のサポートチームが問い合わせに応えてくれるそうです。自分たちで世界一流と言ってしまうところがすごいですが、それだけ自信があるということなのでしょう。
Airbnb(エアビーアンドビー)でホストになる人は、ゲストのプロフィールやレビューを確認するようにしましょう。認証済みの電話番号や接続済みのSNS、紹介文などをきちんと確認し、Airbnb(エアビーアンドビー)でホストをしている他の人のレビューにも目を通すことは必須です。
ゲストのプロフィール情報が足りないようなときには、ゲストに頼んで、予約をする前に、プロフィールに本人確認の認証を追加するようにしてもらうこともできます。トラブルを避けるには、できるだけのことを事前にすべきなのでしょうね。
ここで気をつけることは、ゲストと直接やりとりしないということです。このようなことはすべて、Airbnb(エアビーアンドビー)を通しておこなうようにしなくてはいけません。サイトにあるメッセージシステムを使っておこなうのです。言った言わないのトラブルを避けるには、記録を残すことと、第三者を入れるということでしょう。
信頼できるゲストからしか連絡を受けたくない場合には、リスティングに予約の必須条件を設定するようにします。この設定をしておくことで、それ以降は、ゲストがID認証確認をおこなわないかぎり、ホストにメッセージや予約リクエストを送ることができなくなります。
ゲストに守ってほしいことは、ガイドラインを設定して、ハウスルールに記載しておくようにします。日本人なら当たり前のことだとしても、外国人にとっては当たり前のことではないかもしれません。言わないとわからないことが数多くあることも予想できますから、ハウスルールはきちんと記載します。そんなことまで必要?と言うほど書くべきかもしれません。

SNSでもご購読できます。